かな料紙 - 小室かな料紙工房 -

伝統的製造方法で、書道用かな料紙を製作しています。このWebサイトでは、製作に係わる職人の立場から、かな料紙の作り方や種類など説明したいと思います。

メニュー

工房日記の記事一覧

「京で料紙を遊ぶ」無事終了しました!

「京で料紙を遊ぶ」無事に三日間の展示を終了しました。
多くのお客様にご来場頂きました。
心より感謝申し上げます。

今年は桜の季節で、幸運でした。
せっかく満開の夜桜を見に行ったのですが
酔っぱらっていて写真がありません。(笑)
高瀬川沿いの桜並木を見に行ったのですが、
とてもきれいでした。

「京で料紙を遊ぶ」5日㈮からです!

京都ぎゃらりい百之助にて
「京で料紙を遊ぶ」もうすぐ始まります。

4月5日㈮、6日㈯、7日㈰ の三日間です。

特別講座「継紙」中級編 
まだ、お席に空きがあります。
お電話、お待ちしています。

空きがあれば、当日参加もお受けしています。

皆様のお越しをお待ちしております。

写真は講座に使う「重継」部分の料紙です。
三色用意致しました。

「京で料紙を遊ぶ」 京都 ぎゃらりい百之助

京都ぎゃらりい百之助にて、展示会を開催いたします。

昨年は7月の暑いなか、多くのお客様にお出で頂きました。
ありがとうございました。

今年は、扇面で四季を表現した作品を中心に
新作を用意いたしました。

かな料紙の販売も行います。

ここで講座のご案内です。

【講座 継紙 中級編】


今回は型紙を作ることから始めて
重継(かさねつぎ)の料紙を製作します。
以下、大まかに内容を説明したいと思います。


まず、型紙を作ります。
実際に仕事で製作するのと同じように
行います。


デザインした型紙をカットします。


今度は型紙に合わせて料紙をカットしていきます。
重継の部分です。


上にのる部分は型紙の通りにカットします。


下になる部分は糊代分を付けてカットします。


次に、段差を少なくするためにサンドペーパーで
ヘリを削る作業をします。


貼り合わせは重継の部分から行います。
先にこの部分だけ作っておきます。




順番に全体を貼っていきます。

重継の部分を貼り付けます。

完成です。

乾いてから、周辺を仕上げ断ちします。
今回はハガキサイズで2枚作ります。

中級となっていますが、初めての方でも大丈夫です。

【日程】
  4月5日㈮、6日㈯、7日㈰

   午前の部 10:00~12:00

   午後の部 15:00~17:00

          各回定員5名 


【参加費用】

   お一人様   5,000円(税込)


【お申込み】

 ご予約が必要です。
 お申込み、お問い合わせは小室かな料紙工房まで
 お願い致します。

     お電話番号 0294-82-2451

 皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

祖父の時代のお話

最近染は太郎に任せていたのですが
今日は自分で草木染めを作業。

祖父が東京で仕事をしていた時代、
よく干した紙の下に布団を敷いて寝ていたようです。

きっとこんな景色を見ながら。

話は変わって、京都ぎゃらりい百之助での展示が
近づいてきました。

今回の講座は、継紙の中級を予定しています。
重継(かさねつぎ)にチャレンジして頂こうと考えています。

近日中に告知致します。

紙の断包丁

料紙の仕上げ断ちに使う、断包丁(たちぼうちょう)を頂きました。
だいぶ長い間使っていたので、そろそろ新しいものをと考えていました。
大変ありがたいことです。

何よりも、新品がこんなにも大きかった!ことに驚いています。
刃先の形もかなり変わっています。

大切に使おうと思います。

越前和紙展 装飾料紙を極める

越前和紙の高い技術で平安時代の料紙を
復元した展示会が開催されます。

羅紋(らもん)・打雲(うちぐも)・飛雲(とびくも)
などの料紙が復元されています。

特別揮毫作品も楽しみです。

日本橋の小津ギャラリーです。
ぜひ、お時間がありましたらお出かけください。

展示会が無事に終了しました

Gallery心にて開催していました「料紙と花」が無事に終了しました。

ご来場頂きました多くのお客様に心より感謝申し上げます。
共催のかわめさん、ありがとうございました。
Gallery心の土井さん、スタッフの皆様、大変お世話になりました。

今回は動画の中継も何度かあり、楽しい時間を過ごしました。

苅安で染めた太郎作の着物です。(料紙の仕事に就く前に製作したものです。)

とても雰囲気のあるギャラリーですが、
残念ながらこの場所は年内で終了です。

ギャラリーさんは営業を続けるそうですので、
今後の展開を楽しみにしています。

皆様、またお会いいたしましょう!!

Gallery心「料紙と花」26日㈯から始まります!

Gallery心 「料紙と花」が26日㈯~2月3日㈰の日程で
はじまります。
今年は、30日㈬がお休みになります。

写真は山野草を飾るための屏風と花台です。
 ハガキ縦二枚のミニ屏風
 シュリザクラに箔装飾

他にも何点か作りました。

料紙の展示販売も昨年同様致します。

皆様のお越しを会場にてお待ちしております。

 小室かな料紙工房   小室 久
            小室 太郎

【紙のさと】 西ノ内紙

西ノ内紙「紙のさと」さん店舗にて、
かな料紙を扱って頂けることになりました。

地元で取り扱い頂ける店舗は初めてのことで
とても心強いです。
菊池大輔さんのご厚意に心より感謝です!

常陸大宮市にお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。
   http://www.kaminosato.com/

今年もよろしくお願い致します

明けましておめでとうございます。
昨年は投稿をご覧いただき、ありがとうございました。
今年もよろしくお願い致します。

写真は石斛(セッコク)です。
今の時期に蕾が付くのは珍しいのでは?
今年は何か良いことが!!と期待しています。(笑)

1月は展示会が2件あります。
  茨城クラフアート 18日㈮~20日㈰ 
    青山スパイラルガーデン

  料紙と花  26日㈯~2月3日㈰
    Gallery心

展示会情報はまた追って投稿いたします。

展覧会のお知らせ

アーカイブ