かな料紙 - 小室かな料紙工房 -

伝統的製造方法で、書道用かな料紙を製作しています。このWebサイトでは、製作に係わる職人の立場から、かな料紙の作り方や種類など説明したいと思います。

メニュー

工房周辺


20130624

工房は、常陸太田市の山間部にあります。
まわりは今の季節緑でいっぱいです。

少しだけ田んぼを作っています。
屋内が多い仕事なので、たまの農作業はとても良い
気分転換。

六月は稲もグッと伸びますが、雑草も負けずに成長
するので、田んぼの中の草取りと畔草刈の作業を
します。

夕方、農作業の後のビールは格別です!

コメント

  1. TOSHIO 2013.06.24

    凄いなぁ!手伝ったというか、邪魔した経験はあるけど…水も森の恵みもあるからおいしいだろうなぁ!!今年は猪の被害が出ないといいね!

    • 小室 久
      小室 久 2013.06.24

      かろうじて農地を維持している、と言った方がよさそうです。
      実際、周りと比べると手入れが足りないのがよくわかります。
      確かに、水の恵はありますね!ありがたい環境です。

  2. 怜花 2013.06.24

    目にはよさそうですね✩ こちらもそんな感じです。
    西隣が田んぼなので、GW田植え後は『ケロケロ』うるさいです。
    まだ樹脂サッシなので、少しは緩和されますが・・・。
    猪?! こちらは最近ハクビシンを聞きます。
    八十八の手がかかると聞きますが・・・。何歳?て感じですよね?
    おばあちゃん子でしたので・・・。^^;

    • 小室 久
      小室 久 2013.06.24

      怜花さん、ありがとうございます。
      目には緑がとても良いそうです!
      ハクビシン、これからの季節はトウモロコシを
      かじってしまうので困ります。

展覧会のお知らせ

  1. 2017年11月11日(土)~12月24日(日)

    かなの世界 桑田笹舟―平安の美への挑戦―

工房日記

アーカイブ