かな料紙 - 小室かな料紙工房 -

伝統的製造方法で、書道用かな料紙を製作しています。このWebサイトでは、製作に係わる職人の立場から、かな料紙の作り方や種類など説明したいと思います。

メニュー

木の皮を削る


20130415_1

20130415_2

茶色の染料になる楢の材木を切って、小屋に収め終わったのが上の写真です。

こうして楢の木を積んでおくと、絶好のカミキリムシの仲間の繁殖場になります。ときどき玉虫が産卵しているらしく一年の内に何匹か見かけることがあります。木の内部をかじってしまうのですが、あまり大きな影響は無いので、
そのままにしてあります。

それからナタで皮を削る作業をします。なんと効率の悪い仕事を、と思われると思いますが、こうして手で削った方が良い色がでるのです。どうしてかは分かりません。

次回は、釜で皮を煮て染料を作る工程です。

コメント

  1. TOSHIO 2013.04.15

    これは初めて見る光景!この手間が草木染なんだよね!!

    • 小室 久
      小室 久 2013.04.15

      そうですか。今度は体験して頂きましょう!

  2. TOSHIO 2013.04.16

    それは楽しみだ!お手柔らかにはできない…かな?

    • 小室 久
      小室 久 2013.04.16

      せっかくだから、いっぱい用意しておきますよ!!

展覧会のお知らせ

  1. 2019年1月26日㈯~2月3日㈰ 30日㈬はお休み

    ギャラリー心 来年の予定!!

工房日記

アーカイブ