かな料紙 - 小室かな料紙工房 -

伝統的製造方法で、書道用かな料紙を製作しています。このWebサイトでは、製作に係わる職人の立場から、かな料紙の作り方や種類など説明したいと思います。

メニュー

雪月花 (西の内和紙)


西の内和紙を使って、
創作してみました。

ハガキサイズの継紙です。


【雪】
全体の色調に迷いました。
主役は銀の切箔。

【月】
あまりストレートに「月」を
使わない、つもりでした。
左下の継紙の部分がもちろん月
なのですが、全体に夜の雰囲気が
伝わればと。

【花】
何の花と決めずに、華やかさが
出ればと。
少し赤が強すぎたと思ったのですが
和紙のおかげで、大丈夫!

今回は、「料紙だけ飾る」というお客様の
ご要望で作りました。
連作は全体のバランスも大切ですね。


西の内和紙の深さを感じる良い機会となりました。
また、ぜひ作りたい!です。

 西の内和紙 紙のさと 菊池大輔さん作

コメント

コメントをお待ちしております

展覧会のお知らせ

  1. 2017年11月11日(土)~12月24日(日)

    かなの世界 桑田笹舟―平安の美への挑戦―

工房日記

アーカイブ