かな料紙 - 小室かな料紙工房 -

伝統的製造方法で、書道用かな料紙を製作しています。このWebサイトでは、製作に係わる職人の立場から、かな料紙の作り方や種類など説明したいと思います。

メニュー

常陸太田市特別支援学校 さくらタイム交流会


dsc06275

dsc06271

私が社会人講師をしている常陸太田特別支援学校で

一般公開の行事、「さくらタイム交流会」が開催されます。

dsc06266

そこで、子供たちが取り組んでいる作業製品の展示
販売が有ります。写真はぽち袋です。

牛乳パックを材料にして地元特産のブドウで染め
ぽち袋に仕立ててあります。
そこにかな料紙の端切れを利用したワンポイントの
小さな飾が付いています。

dsc06265

ここで、便利な道具が登場です。
こんな道具が有ることを知りませんでした。

「クラフト・パンチ」と言って、色々な形、大きさの
製品が用意されています。

子供たちと一緒に小さな継紙を作り、抜いてみました。
とても良い感じです!
裏に切手のように糊が付けてあり
水張りが出来ます。

dsc06258

様々な紙を使って色違いや形の違うものを
製作する予定です。


ぽち袋の他にも、子供たちの製作した作品が

展示、販売されます。

さくらタイム交流会
11月12日(土)、9時30分~14時20分

      http://www.hitachiota-sn.ibk.ed.jp/?page_id=13


お時間許しましたら是非おでかけになってください。

私は12日、子供たちと一緒に会場に居ります。

コメント

  1. 土屋明美 2016.10.25

    小室様へ
    素敵なぽち袋を購入させて頂きたいのですが、郵送して頂くことは可能でしょうか?12日会場へ伺うことができず申し訳ありません。

    • 小室 久
      小室 久 2016.10.29

      土屋様

      ありがとうございます。
      たぶん、大丈夫だと思います。
      今の時点で、販売価格等わからないので
      12日以降に連絡させて戴きます。

      よろしくお願い致します。

展覧会のお知らせ

  1. 2017年11月11日(土)~12月24日(日)

    かなの世界 桑田笹舟―平安の美への挑戦―

工房日記

アーカイブ